会話のコツ

聞き上手という言葉が存在するように、会話美人なら相手の話を聞くのが7割、自分が話すのは三割くらいが妥当でしょう。消費者金融の審査を受ける上で、相手の口調に自分も合わせるようにするべきです。

来店不要

もしも審査担当係の人が早口ならば、逆にゆっくりと話すようにします。声の大きさにも同じ声量で話すようにしましょう。こうすると、総量規制対象外の消費者金融の審査で上手に受け答えが出来ることになります。

一番ダメなのは、担当係の質問に誠実に答えないことです。また、社会の情勢や経済状況、最新のファッションや芸能界の話題にもついていけるよう、日頃から情報を入手しておきましょう。これらはネットから簡単に入手出来ますので、一日30分でもいいので目を通しておくべきです。

洋服選び

運動や食事療法で体型維持に努めていても、中年以降になるとどうしても重心が下がり、下半身がぽってりしてくるのは避けられません。体型が崩れていれば自己管理が出来ていない人間だと判断されて審査に影響が出てきます。

ポイントは全身を縦に長く感じさせることで細い体と印象づけることです。まず肩パットを使用して顔を小さく感じさせ、肩からウエストにかけての逆三角形でV字のラインをつくると背が高く見えます。

おなかがポッコリ出ている、おしりが大きいといった体型の人は、ファッションが野暮ったくなるとおばさん臭く見えがちになります。特に上着の丈には気をつけましょう。人間の骨格はお腹や腰骨のあたりで縦のラインが二等分されます。つまり上着丈がそのあたりだと一番隠したい部分に自然と視線が向きやすいのです。

そこで上のジャストウエストくらいで、逆に長めのチェニック丈などにすると、太めの部分が目立たなくなり、ボディラインも美しく見せることができます。